ブログ

家づくりのポイント③新築時の土地探し

家づくりを成功させるためにはたくさんのポイントをおさえる必要がありますが、今回は新築時の土地探しについてご紹介していきます。家づくりのポイントをおさえて、家族が楽しく快適に過ごせる家を建てましょう。

 

土地探しの重要性

土地探しに重要性を感じている方もいれば、「そこまで重要?」と思われる方もいるかもしれません。土地と建物がセットで販売されている建売住宅と比べて、注文住宅では建物が建っていない状態で土地の良し悪しを判断しなければならないため、難易度が高く感じられますよね。

 

しかし土地探しで失敗すると、利便性や周辺環境が悪い可能性があるだけではなく、家で快適な生活を送れなくなったり、地盤沈下といった最悪な事態を引き起こすこともあります。土地探しは、マイホームでの生活に直結するということを頭に入れた上で、家づくりとセットで考えることが大切です。

 

新築時の土地探しの考え方

土地探しはマイホームでの今後の暮らしに大きく関わってきます。家を建てる際、家の立地と家の中での生活、どちらが大事かは家族によって異なるはず。

 

住むエリアによっても標準的な考え方が異なるかもしれません。まずは家の立地と家の中での生活、どちらが大事かを家族で話し合ってみましょう。

 

土地の利便性や環境を重視

家を建てるにあたって、土地の利便性や環境を重視する方も多いことでしょう。特に都心部では、駅までの距離が通勤・通学に大きく関わってきます。生活に必要なスーパーやドラッグストア、コンビニまでの距離も重要ですよね。利便性が重要な方は、土地を決める前に駅や生活に必要なお店まで歩いてみると良いでしょう。

 

利便性はもちろん、土地周辺の環境も大切です。近くの道の広さや車の通行量、安全性、近くに住む方との相性、ゴミ捨てのマナーなど、住み始めてから難点だと感じるポイントがあると困りますよね。周辺環境を重要視する場合、できるだけ住む前に確認した上で土地を選びたいものです。

 

家の中の空間を重視

土地の立地よりも家の中での生活が重要だという方もいます。駅や生活に必要なお店まで近くなかったとしても、日当たりが良かったり広い土地を確保したりできる土地の方が快適に過ごせそうですよね。また駅から少し離れていた方が落ち着いた雰囲気の住宅街が広がっていることもあります。

 

土地探しのポイント

土地を探す際に、立地と家の中での生活のどちらを重視するのかが家族内で決まったら、土地探しのポイントもおさえていきましょう。

 

エリア

土地を探す際、ざっくりとエリアで絞ってから探す方が多いかもしれません。お子様の学校の学区や憧れの地域、実家との近さ、などエリアの絞り方は家族によってさまざま。

 

エリアにこだわりがある場合は、まずエリアで絞ってから土地を探していくとスムーズかもしれません。

 

利便性や環境

土地の立地を重視する方の場合は特に、利便性や環境が大きなポイントとなります。

 

通勤や通学の時間が短いことが最重要項目だという方もいれば、食料や日用品を購入できるお店が徒歩圏内に必要だという方、銀行や郵便局があったら嬉しいという方、病院や公共施設に通いやすい方が良いという方など、何に利便性の良さを感じるかは人それぞれ異なります。

 

家族にとって何が重要かを考えた上で土地を選ぶようにしましょう。

 

家づくりに関する制限

家づくりにおいて、建築基準法で定められた制限を守った上で建築する必要があります。

 

敷地に対してどれだけの割合の面積で建物を建てられるかを示す建坪率、敷地に対する延床面積の割合である容積率など、建築基準法による制限を事前に確認した上で土地を選ぶようにしましょう。

 

土地の向き

土地の向きによって、家の中への日当たりが変わってきます。

 

土地の南側が道路に面していると、南側に建物が隣接することがなく日当たりが確保しやすい特徴があります。日当たりを確保しやすい南側にリビングやダイニングを配置することが多いですが、道路に面した部分には駐車スペースを設けることも多いため、リビングやダイニングが狭くなってしまう可能性もあります。

 

土地の東側や西側に道路が面していると、南向きよりは日当たりの面で劣りますが、駐車スペースを自由に配置しやすいというメリットがあります。土地の向きによって間取りに制限が出ることもあるため、土地を決める前に確認しておくと良いでしょう。

 

土地の状態

土地を選ぶ際には、土地の状態も確認しておくことが大切。特に地盤の強さは忘れてはならないポイントの一つです。

 

もともと沼や水田だった土地を住宅地として使うこともありますが、地盤が弱かったり水捌けが悪かったりすることもあります。工場があった土地では土壌が汚染されている可能性もあるため、以前の土地の利用履歴は必ず確認するようにしましょう。

 

後悔しない土地選びをしよう

土地探しの重要性や土地探しのポイントをご紹介してきました。建物が建っていない状態の土地で良し悪しを判別するのは難しいかもしれませんが、家族で重要視するポイントを共有した上で冷静に選んでいくようにしましょう。

 

土地を探す際には、不動産業者に依頼して土地を探すこともできますが、工務店や設計事務所で家づくりと同時に土地を探すこともできます。家づくりのプロと一緒に土地を探すことで、家づくりを想定しながら土地を選べるのがポイント。

 

家に住み始めてから土地のことで後悔することのないように、立地や環境、家づくりにおける制限、土地の向き、状態などを総合的に判断して土地を選ぶようにしましょう。

 

まとめ

新築で家を建てる際、家づくりと同じように土地探しもとても重要です。家づくりの重要性を認識した上で、土地探しのポイントをチェックしながら土地を選ぶようにしましょう。土地探しは不動産業者に依頼するよりも、家づくりを想定しながら土地を選べる工務店での土地探しがおすすめ。

 

アイホームズでは、家づくりはもちろん土地探しのお手伝いも行っています。東京城東区で新築マイホームの建築をご検討の際はぜひお気軽にご相談ください。

 

東京・墨田区、葛飾区、台東区、荒川区、江東区、足立区、江戸川区で、安くて良い家を建てるなら、アイホームズにご相談ください

アイホームズは東京城東地区で地域密着型の家づくりをしています。

家は、地震や火災など、いざという時に、家族の身を守る安心できる場所でなければなりません。

アイホームズ「ひのき」シリーズは、頑強の基礎と地震による液状化にも対応した「免振工法」による皆様にご納得いただける「安全・安心の家」。構造材に「国産ひのき」を使用した、高気密・高断熱で耐震性や耐火性にも優れた「安くて良い家」です。

長期優良住宅、ゼッチ(ZEH)対応、4階建てまで可能な30年間地盤保証3億円付き木造注文住宅「ひのき」は、東京で建てる地震に強い「最強」の注文住宅です。

東京城東地区の防火・準防火地域で「安くて良い家を建てたい」というあなたの悩みを解決します。お気軽にアイホームズにご相談ください。

『木造注文住宅』アイホームズ「ひのき」

免震・制震・液状化対策工法で建てる、準防火・防火地域で4階建てまでの木造住宅「ひのき」シリーズのご案内

『重量鉄骨住宅』アイホームズ「たくみ」

重量鉄骨で建てる防火地域5階建てまでの共同住宅「たくみ」は免震・液状化対策工法で3億円地盤保証付きです

『耐震リフォーム』アイホームズ「まるで新築さん」

一戸建ての耐震リフォーム「まるで新築さん」は、耐震・断熱・リノベーションに対応しています

マンションリフォーム「まるで新築さん」

マンションリフォーム「まるで新築さん」は、リノベーションで新たな価値を提供します

アイホームズは、墨田区を中心に、木造注文住宅、重量鉄骨の共同住宅、一戸建てやマンションのリフォーム・リノベーションで、あなたの家づくりをサポートいたします。

株式会社 アイホームズ
〒131-0041 東京都墨田区八広5丁目25番4号
TEL:0120-647-147
FAX:03-3613-6149
営業時間:9時00分~18時00分
定休日:なし

宅地建物取引業:東京都知事(2)第097776号
一級建築士事務所:東京都知事 第27177号
建設業許可:東京都知事許可(般-28)第70597号

失敗しない家づくりブログその他のブログ記事

一覧へ >
家づくりブログトップへ
お気軽にご連絡ください!
通話無料ダイヤル 0120-647-147 【受付時間】9:00〜18:00【定休⽇】なし
お問い合わせ資料請求